東洋技研株式会社

Search

製品検索

カテゴリーと製品名から検索できます。

端子台

BRT シリーズ

直取付型 / セルフアップ式 / ブレーカ直結端子台
BRTシリーズはブレーカとの間を導電ジョイントバーで直に接続できますので、ハーネス製作の煩わしさから解放され、また、盤の大幅な省スペース化、小型化を実現します。
極間がワイドサイズになっておりますので、従来ブレーカの端子部に直接接続できなかったJIS標準圧着端子の使用が可能です。
絶縁材には、耐電圧、絶縁抵抗に優れた変性PPE樹脂を使用しています。
導電板の高さは各メーカーから出ているブレーカの端子部の高さに対応しています。(適合ブレーカ表参照)
BRTシリーズのみを保護する標準のカバーの他に、ブレーカの端子部も一緒に保護する安全重視のスペシャルカバーも用意しております。

性能・特性

標準使用状態 周囲温度-25℃~+60℃
(氷結又は結露しないこと)
相対湿度45~85%
温度上昇 導電金具の温度上昇値は35℃以下
絶縁抵抗 各充電部相互間及び各充電部と取付
金属板間で200MΩ以上
(DC500Vメガにて)
商用周波耐電圧 2500V/1分間
準拠規格 JIS C 8201―7―1 JIS C8480
NECA C 2811(旧JIS C 2811)

材質

本体 変性PPE樹脂(黒色) UL94V-0
導電板 C1100P(Niメッキ)
端子ネジ SWCH(Znメッキ)
カバー PC(ポリカーボネート透明) UL94V-0
記名板 PVC(白)

該当機種一覧

該当件数 2 件

BRT-1001(組端子台のみでの販売となります。)

端子ネジ
M10
結線方式
セルフアップ
定格絶縁電圧
600V
定格通電電流
240A
極数
-
形状
1段

ダウンロード

BRT-2251(組端子台のみでの販売となります。)

端子ネジ
M12
結線方式
セルフアップ
定格絶縁電圧
600V
定格通電電流
370A
極数
-
形状
1段

ダウンロード

補足説明

TOP 製品情報 端子台 BRT
ページの先頭へ